関の氏神亀山八幡宮

ご祈祷・結婚式

ご祈願

個人神楽

個人神楽詳細

団体神楽

郵送神楽

人生儀礼

安産祈願

初宮

七五三

奉告祭

成人式

結婚式

厄年

還暦

年祝い

神葬祭

神前結婚式

出張祭典

神葬祭・祖霊祭

神前結婚式

←戻る

厳粛な気持ちで迎える、人生で最高の儀式。
雅楽の音に包まれるご神前で
お二人を結び合わされた神様に感謝し、末永い幸せをお祈りいたします。

お初穂料

60,000円

予約

必要です。
※結婚式は、亀山八幡宮儀式殿(電話:083-233-1986)が受け付けをいたします。【営業時間(通常):午前10時〜午後6時】
※ご質問は社務所でもかまいません。

  • お友達もご参列(見学)可能です。
  • 少人数からの式(新郎新婦のみ・ご家族のみ)も承ります。
  • 結婚式をあげられた方には、神棚(神宮大麻・亀山八幡宮お札)・お二人のお守り・宮司揮毫の門標(表札)をお渡しいたします。
  • 結婚奉告祭もございます↓

神前結婚式次第

挙式前に、参列者へ式次第を説明します

儀式殿から渡り廊下を通り、ご神殿へ進みます

御両家それぞれ着座

祓詞(はらいことば)奏上ののち、お祓いを受けます

次に、結婚式祝詞(のりと)奏上

次に浦安の舞を奉納浦安の舞とは→

次に、新郎・新婦の誓詞(ちかいのことば)を奏上

次に、新郎・新婦の玉串(たまぐし)拝礼

次に、両家代表の玉串拝礼

次に、三々九度の儀

次に、親族盃(しんぞくはい)の儀

次に、結婚指輪の儀

以上を以って諸儀整い
宮司よりお祝いのご挨拶申しのべます

記念品の贈呈

新郎新婦が並んでご神殿より下がります

集合写真の撮影

結婚奉告祭

←戻る

海外や遠方、亀山八幡宮以外で結婚式をされた方、事情により結婚式をされなかった方。
お二人が結ばれたことを神さまに奉告し、末永い幸せをお祈りいたします。

お初穂料

20,000円以上

予約

撤下神饌(神さまからのおさがり)の関係上、基本的に必要です。電話やメールにてご連絡下さい。

  • 式次第:@修祓(お祓い)A祝詞奏上B玉串拝礼C神酒杯戴D金幣
  • 結婚式同様、神棚(神宮大麻・亀山八幡宮お札)・お二人のお守り・宮司揮毫の門標(表札)をお渡しいたします。
  • 上記の撤下神饌が必要なければ予約なしでも奉告祭をいたします。

亀山八幡宮社務所
 〒750-0004 山口県下関市中之町1-1 TEL083-231-1323 FAX083-232-5365
メールアドレス