創立10周年 記念式典
平成15年12月6日(土)

午後3時
創立10周年報告祭
神事の後、
全国敬神婦人会創立55周年(9月開催)の表彰者
三ヶ本和子さん・三好寿和子さん
米田要子さん・石田美紗子さん
百合本具子さん
 の表彰式
本殿正面にて記念撮影
午後4時半
金子みすゞ詩碑除幕式
市長さんも
駆けつけました
この碑には、
金子みすゞが当宮を題材にして詠んだ詩
「夏越まつり」と、その詩を題材として
熊谷まちこさんが描かれた絵を彫った
黒御影石2枚がはめ込まれています。
午後5時
記念式典
神宮遥拝
国歌斉唱
に続いて
敬神生活綱領を唱和
(先導:石田副会長)
←三ヶ本会長式辞
竹中宮司挨拶→
来賓祝辞
山口県神社庁長
上田俊成 様
下関市市長
江島 潔 様
亀山八幡宮総代
奥野三男 様
詩碑建立にご尽力いただきました
小山石材社長 小山 巧 様に、
三ヶ本会長より感謝状が授与されました。
講演
金子みすゞの詩に
絵を添えて下さいました
熊谷まちこさんに「ふるさと下関を想う」と題して
お話をいただきました。
会場内に
熊谷まちこさんが
描かれた
4枚の絵を展示
心に響くお話に
会員の中には
涙を浮かべて
聞かれる方も
午後6時20分
記念祝賀会
←上田理事お礼の挨拶
祝舞
「鶺鴒の舞」
藤井壽子理事
赤間神宮
宮司 水野直房 様
乾杯のご発声
和やかに祝宴
亀山八幡宮
氏子青年会「亀笑会」
会長 平岡泰彦 様
万歳のご発声