関の氏神

亀山八幡宮


亀山八幡宮林間学校

平成29年行事内容

平成29年写真日記

平成29年優秀作品

←戻る

平成29年度行事内容

1日
(火)
開校式 林間学校の説明をし、七夕の材料などを配ります。
記念写真 林間学校開校式後に集合記念写真を撮ります。
  • 希望者のみ100円で配布
本の読み聞かせ プロジェクターを使って絵本の読み聞かせをします。
本年は、よつばの会(名池小学校PTA有志による読み聞かせサークル)会員の皆さまにお願いしました。「いえのなかのかみさま」「どろんこそうべい」など聞きます。
2日
(水)
紙ねんど工作 紙粘土は当日配ります。
ビー玉やビンなどを使って作る子もいます。
  • 提出は7日の朝9:00までです。
3日
(木)
書道と絵のけいこ 希望により、書道と絵のけいこにそれぞれ分かれます。
  • 提出は7日の朝9:00までです。
4日
(金)
一日旅行
(福岡市内)
午前8時 神社集合
午前8時30分 出発
クリーンパーク臨海(巨大都市を支えているゴミ処理工場を見学します)
福岡市博物館(博物館前の広場で昼食後、特別展示中の「黄金のファラオと大ピラミッド展」を見学します)
櫛田神社(ユネスコ無形文化遺産「飾り山笠」を見学します)
午後5時00分 帰着予定
  • 参加費2,800円(保護者3,500円)
  • 幼稚園児・保育園児の参加は保護者同伴です
  • 弁当は各自。
5日
(土)
書道と絵のけいこ 3日同様、書道と絵のけいこにそれぞれ分かれます。
  • 提出は7日の朝9:00までです。
6日
(日)
親子で体験!〜応急手当〜 突然の怪我や病気…その時何ができるか。
下関市中央消防署の署員さんに、心臓マッサージや応急手当など習います。
  • 大きな三角巾か風呂敷を持って来て下さい。
7日
(月)
七夕のかざりつけ 1日に配った、おり姫とひこ星の塗り絵、ねがいごとを書いた短冊、折り紙で作った七夕飾りを、笹に取り付けます。
空から見た海と船 鳥になって空から海を眺めたら?
ドローンで撮影した下関の海や船の映像を見ながら、水産大学の先生に学びます。
8日
(火)
おもしろ科学実験
〜振動のふしぎ〜
振動が起こす不思議な現象。山口大学技術専門職員の先生が実験を交え説明され、震えるおもちゃの工作もします。
  • 色鉛筆やクーピーなどを持って来て下さい。
9日
(水)
ふるさとの歴史散歩 〜巌流島と下関〜
宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘が行われた巌流島。なぜ武蔵は遅れて来たのか。下関市中央図書館安冨館長さんからお話を聞きます。
  • 亀山八幡宮境内でお話を聞きます。
教育キャンプ 午後3時30分 集合・班分け
学業成就健康祈願祭
飯ごう炊飯&レクリエーション
(今年も、飯ごうと竹を使ってご飯を炊いてみます)
夕食
能楽にふれてみよう
(観世流能楽師宮本隆吉先生を中心に、能楽教室の生徒さんも交え、日本の伝統文化を代表する能楽(謡)を学びます)
竹の音楽会
(山口県初の竹楽器楽団「しものせき・竹アンサンブル」の方の演奏を聞きます)
花火大会...など
  • 宿泊は亀山八幡宮儀式殿です
  • 参加費800円
  • 昨年同様、5・6年生(希望者)には、早めに集まってもらい、飯ごうで使う竹の加工などのお手伝をお願いします。
10日
(木)
閉校式 書道・絵・紙粘土工作の表彰をします
  • スケッチ・書道・紙粘土の優秀作品は8月10日から16日まで下関市役所新館1階ロビーで展示。
  • スケッチ・書道の優秀作品は8月17日から24日まで下関中之町郵便局で展示します。
  • 紙粘土工作の優秀作品は8月17日から24日まで西京銀行唐戸支店で展示します。

亀山八幡宮社務所
 〒750-0004 山口県下関市中之町1-1 TEL083-231-1323 FAX083-232-5365
メールアドレス