関の氏神 亀山八幡宮
子供神輿・相撲

秋季例大祭

子供みこし入魂式・奉納子供すもう大会

令和3年は中止です

境内東側にある土俵(雨天 下関武道館1F)で氏子町内の1年から6年生の小学生が個人戦を行います。
土俵の周りでは、子供たちの声や保護者の声援で大変賑わいます。
大会前には、子供たちがご本殿前に整列し、子供みこし入魂式・奉納子供すもう大会奉告祭に参列。その後土俵の清め祓い式が行われ、試合が始まります。
近年は、幼児の部(3才から小学生未満)も開催して盛り上がってます。
大会に先立ち入魂式
開会式
選手宣誓
土俵清め祓え式
未就学児から取り組み
表彰式
 

上へ

前へ